御池岳~奥の平2017.6.11参加者:syu  utty   No.353

1.プロローグ

この時期、鈴鹿はヒルが出るので例年は遠征しているが、1日しか休みがとれずやむを得ず鈴鹿へ。谷筋を通るイブネを避けて、鞍掛峠から稜線歩きをチョイス。あまり期待していなかったが行ってびっくり。稜線は涼しく開放感にあふれ、長く延びるトレイルがまるで美ヶ原のような快適さだ。さらに鈴北岳からは北は霊仙・伊吹・御岳が、テーブルランド西端からは藤原・竜・釈迦・御在所・雨乞までの稜線が、奥の平からは琵琶湖と伊勢湾が一望できる絶景が次々と現れ、圧倒された。

    
5:50鞍掛トンネルスタート
     
6:15鞍掛峠
       
稜線歩きの始まり
     
涼しくて開放的 美ヶ原のようなトレイル
     
お 琵琶湖だ
    
     
あと ひと登りで鈴北岳
    
   
鈴鹿北部の稜線 左から霊仙・三国・烏帽子
    
    
7:10鈴北岳 360度の展望
    
    
鈴ヶ岳と琵琶湖
     
さあ次は御池岳
       
道なき斜面を直登 ちょっぴり不安
     
7:40御池岳に到着
     
    
奥の平を巡りましょう
     
カレンフェルト
       
      
ボタンブチ
       
ボタンブチよりT字尾根
     
北部方面 天狗堂(左)とサンヤリ
     
    
8:30奥の平西端に到着 竜・釈迦・御在所へと延びる鈴鹿山脈
     
土倉岳(右手前)と御在所・雨乞
       
   
頭陀ヶ平(鉄塔)から天狗岩・藤原岳 
     
 
テーブルランドの真ん中を歩いて戻りましょう
       
    
涼しくて快適です
     
10:00奥の平 伊勢湾と琵琶湖が同時に見えます
       
   
藤原と竜の間に伊勢湾 
     
 
ボタンブチの向こうに琵琶湖
       
    
稜線を御池岳へ向かいます
     
御池から鈴北へ さわやかな新緑の森
       
   
鈴北岳山頂より鈴ヶ岳と琵琶湖 
     
 
登りの時よりくっきり 国道306は滋賀県側で通行止め
       
    
中里ダムと養老山地
     
10:20下山開始
       
   
鞍掛峠が近づきました
     
 
鞍掛峠
       
    
11:10無事下山  5時間10分 12km累積1022mでした
     

濃くなってきた緑の森を抜けて山頂に立ち、絶景を眺めながら冷たいそばを食べた。あまりの快適さにいつもより滞在時間は長くなった。休みが1日しかなく、テントは修理中、腰痛・足痛と気分は沈み気味だったが、おいしいとこ取りの山歩きで完全にリセットできた。(完)