雲母・鎌・水沢岳2017.5.7参加者: syu utty   No.350

1.プロローグ

2夜連続のたき火のあと、1日置いて迎えた最終日は少しハードなチャレンジを思い立った。宮妻から雲母峰に登り、鎌ヶ岳・水沢岳を縦走し戻るロング周回だ。足は不調だが、せっかくのGWなのでアカヤシオを愛でながらたっぷり歩かないともったいない。

    
5:30雲母峰と鎌ヶ岳
     
6:00雲母峰の登山口
       
林道奥の取り付き
     
25回折り返したあたりから自然林の尾根道へ
     
ヤセ尾根はちょっと緊張
    
     
雲母二峰
    
   
7:20雲母二峰到着
    
    
今日も静かです
    
    
7:30雲母峰
     
キリリとそびえ立つ鎌ヶ岳 
       
赤ヤシオ発見!
     
崩壊に注意しながら巻道を進みます
     
    
稲森谷分岐
     
白ハゲと後方に鎌ヶ岳
       
      
花崗岩はザレて滑りやすい
       
おまけに油分の多い葉っぱが積もって難儀です
     
白ハゲより雲母峰 右は登ってきた独標尾根
     
    
御在所岳 多分激混み
     
鎌ヶ岳 山頂標識が見えます
       
   
根っこや石をつかんで垂直の壁を登ります
     
青空に映える赤ヤシオ
       
    
9:10カズラ谷からの道と合流
     
岳峠より鎌ヶ岳
     
    
岳峠より雲母峰
     
9:40鎌ヶ岳到着
       
    
これから辿る県境稜線 鎌尾根
     
おととい登った入道ヶ岳
     
    
御在所
     
雨乞岳とイブネ(右)
       
    
アカヤシオと雲母峰
     
いやあ贅沢な眺めです
     
    
10:00再出発  次は険しい鎌尾根です
     
    
鎌尾根から鎌ヶ岳
     
宮妻峡方面
     
    
衝立岩より水沢岳方面
     
だんだん離れる鎌ヶ岳
       
    
快適な稜線歩き
     
いよいよ核心部
     
    
岩からピンクが出ています
     
核心部通過中
       
    
無事通過  絶景を見ながら休憩
     
衝立岩
     
    
水沢岳が近づきました
     
水沢岳のザレ場、キノコ岩
       
    
登り切って鎌を振り返ります
     
水沢岳に到着
     
    
景色はいいけど難所も多い稜線
     
12:00水沢峠
       
    
崩壊気味の谷を下ります
     
12:40林道に下り立ちました
     
    
宮妻峡キャンプ場
     
鎌ヶ岳と鎌尾根 あの天空の道を歩いてきました
       
    
林道に下りて5km 宮妻荘を通過
     

13:50無事帰還  15km7時間50分 累積1650m

     

鎌ヶ岳まで案外早く着いたので時間に余裕ができたが、内ももの筋肉と腰が痛み出した。楽しい山歩きが、歩くたびに右腿の神経と連動して痛みが走る苦行と化した。しかしそれを上回る絶景と涼風にパワーを注入され痛みも紛れて、水沢岳へ。水沢岳から先も難儀な道は随所に現れ、無事に通過するたび胸をなで下ろしたのはやはり足の不安から来るものだ。林道を6km弱歩き、13:50無事下山。阪神が勝ったこともあるが、GWの満足な締めくくりとなった。(完)