入道ヶ岳2017.5.5参加者: syu utty   No.349

1.プロローグ

GWは混雑・渋滞・行列を回避し近場でのテント泊縦走を考えていたが、6日に雨が降りそうなので麓でテントを張って日帰りピストンという形にした。4日の夕方たき火で楽しんだ後、5日は入道ヶ岳へ。のんびりゆったり登り、山頂でも昼寝をしたが、それでも午前中に下山となった。

    
7:00今日は二本松尾根から
     
二本松尾根
       
ひんやり快適な道
     
尾根分岐
     
静かな尾根歩きの贅沢
    
     
山頂の笹原が見えました
    
   
アセビのトンネル
    
    
8:50山頂到着 新品の鳥居
    
    
相変わらず展望は良好
     
とても気持ちいいです 
       
山頂より北方面
     
10:00 登山者が三々五々登ってきました やはりGWは侮れません
     
    
入道はアセビワールド
     
椿大神社の奥社
       
      
鎌尾根と鎌ヶ岳
       
雲母(きらら)峰
     
下山は北尾根から
     
    
落ち葉のたまった急坂を通過し一安心
     
11:50北尾根登山口
       
   
12:00堰堤に戻りました
     

4日の夜、堰堤上部の川原は我々しかいなかったので、思う存分たき火をした。車の横にテントを張ったのでテーブルといすを出し、たき火をしながら焼酎のお湯割りを飲んだ。見上げると空には星が瞬いていた。とても満足なGW「初日」からの入道であった。(完)