2009年山行記録
No.54
12月29日
ホームグラウンドで1年の締めくくり登山
No.53
12月23日~24日
ガイドブック用に大台ヶ原ルートの開拓
No.52
12月20日
子どもの頃から気になっていた山
No.51
12月13日
死亡事故が多発している山に、隊長と初の同行登山
No.50
11月28日
鈴鹿峠から縦走5時間で油日岳に到達し、下山して一般道を4時間歩いて鈴鹿峠に戻る
No.49
11月14日
40分くらいで登れる上に展望が良い 初心者や子供づれには絶好の山
No.48
10月31日
前衛峰から本峰へ静かな紅葉の山歩きを楽しむ
No.47
10月25日
紅葉の真っ盛りを逃してはなるまいと2週連続で御在所岳へ
No.46
10月18日
地蔵岩に登ってはしゃいだ後、御在所岳からコクイ谷へ決死の降下
No.45
10月12日 
宮妻峡から南下したが道迷い2回で鈴鹿峠手前で日没アウト
No.44
9月21~23日
SW後半に雨の中単独で北穂~奥穂へ縦走
No.43
9月6日
百名山だが展望もなく印象の薄い山
No.42
8月31日
朝明から5マウンテンと8つの峠を越えて椿神社まで
No.41
8月23日
林道終点(登山口)から登り5時間・下り4時間の長丁場
No.40
8月15~16日
雷鳥沢から五色をピストンした後、文太郎を偲んで立山駅まで歩いて下山
No.39
8月11~14日
雷鳥沢をベースに剱岳初登頂 車のキーも無事回収
No.38
8月7~9日
雷鳥沢をベースに立山三山を周回 車のキーを紛失しヒッチハイクで富山駅へ
No.37
6月27~28日
奈良田から広河原に入り日本で2番目に高い山に登る
No.36
6月7日
大白川から雪渓の残る大倉尾根を登る
No.35
5月23~24日
横尾から雪の樹林帯をツボ足で登り、槍穂展望台の蝶ヶ岳でテント泊
No.34
5月9日
新緑の季節に花の百名山に登る ニホンカモシカがお出迎え
No.33
5月3日
網の目のように登山道が走る比良山地の雄、武奈ヶ岳へ
No.32
4月26日
大石橋(小岐須)を起点として入道~宮指路を時計と逆回り
No.31
4月19日
行者還トンネル西口から弥山・八経ヶ岳・狼平を周回
No.30
4月12日
鞍掛峠から14時間半で朝明渓谷へ 両手両足が痙攣
No.29
3月31日
楯ヶ崎・徐福の宮・大吹峠・鬼ヶ城・七里御浜・花の窟
3月28日
独A同窓会記念アルバム
No.28
3月27日
初めての奥多摩 鳩ノ巣駅から川苔山登頂後、川井駅に下山
No.27
3月8日
カズラ谷から登り、鎌尾根(衝立岩・水沢岳)を周回  
No.26
2月11日
三俣山荘で知り合った瞳さんと生駒山をハイキング
          
No.25
2月8日
鈴鹿峠から恐怖の唐木キレットを通過し、那須ヶ原山をピストン 
No.24
1月24日
腰まである雪をラッセルし200mの絶壁を登り切ると別天地奥ノ平
No.23
1月17日
アイゼンを着けて雪の井戸谷を登り、下りる
   
1月10日
我が山行を支える数々のアイテム 
1月4日
山の天気が悪いので自転車で伊勢へ 往復90km
1月2日
自転車で実家へ お正月の風景